【ラメラエッセンスcの安全性】配合成分の副作用やアレルギーの危険

投稿日:2019年3月12日 更新日:

ラメラエッセンスcは肌のラメラ構造を修復する事で乾燥小じわやくすみを改善していくことができると話題の生コラーゲン美容液ですが、安全性的には副作用やアレルギーの危険性は無いのか!?

ここではラメラエッセンスcの安全性について配合されている成分の副作用の危険性や肌への刺激について調査し、ご紹介していきます。

ラメラエッセンスcを安心して使い若々しい肌を取り戻す事ができるように…

是非とも参考にしていただきラメラエッセンスcでお肌のラメラケアを行っていってください!

\ラメラエッセンスcで透き通った肌を取り戻す!/

ラメラエッセンスcの安全性3つのポイント


ラメラエッセンスcの安全性を知るためには配合されている成分の副作用の有無を知ることが重要です。

ラメラエッセンスcに配合されている成分には副作用の危険性のある成分は含まれておらず、高い安全性で作られています。

肌に刺激のある添加物なども一切いれず、7つの無添加処方で安心して使用していけます!

成分的な安全性は確保されているため、敏感肌で刺激に弱く肌荒れしやすい方でも安全に使用でき、安全かつ効果的にお肌の乾燥や肌トラブルをケアしていくことができます。

また、ラメラエッセンスcを安全に使用していくコツとしてもう一つあげられる事が「保存方法に気をつけながら使う」と言う事で、冷蔵庫で保管しながら使い、早めに使いきるようにするのがおすすめです。

ラメラエッセンスcは保存方法や保存期間に注意して使用していくことで新鮮で安心して使用していくことができるのです!

あなたもラメラエッセンスcを安全に使用して効果を最大限に発揮させるためにもこれらのポイントを理解したうえでラメラエッセンスcを使っていきましょう!

\ラメラエッセンスcで透き通った肌を取り戻す!/

副作用のある成分無配合!肌に優しく高い安全性!


ラメラエッセンスcに配合されている成分には副作用の心配のある成分は配合されていないため、肌に優しく安全性が高いという事が特徴です!

有効成分であるフェース生コラーゲンには副作用の心配がありませんし、

共に配合されている補助成分であるヒアルロン酸やエラスチン、ビタミンc配糖体にも副作用の危険性はありません。

配合されている有効成分が全て肌に優しい成分なため、副作用などが出やすい人でも安心してラメラエッセンスcを使用していくことができますし、アレルギー成分もほとんど入っていないため、アレルギーが出やすい人でも安心です。

7つの無添加で敏感肌の方でも安心して使用可能!


ラメラエッセンスcは7つの無添加処方で肌にとって刺激の強い7つの添加物を配合していません。

添加物は肌に対して強い刺激を与えてしまうため敏感肌の方などには添加物を含まない無添加化粧品が人気が高くおすすめです。

ラメラエッセンスcには、肌に刺激を与えやすい「合成界面活性剤・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・鉱物油・香料・色素」を配合していません。

これらの成分は刺激が強くアレルギーや肌荒れを引き起こしやすい添加物として認定されています。

ラメラエッセンスcにはこれらの成分が配合されていないことで、肌に優しくラメラ構造の修復を行う事ができるのです。

冷蔵保存必須で早めに使用!保存方法・期間には気をつけて!


ラメラエッセンスcは生コラーゲンを配合していることから、冷蔵庫での保管が必須の美容液で、冷蔵庫で保管しながら開封後は早めに使用する事がおすすめです。

生コラーゲンはとても熱に弱く、常温で保管していると品質の劣化が早くなってしまう成分です。

よって冷蔵庫での保管が必須となり、開封後は早めに使うのがおすすめとなっているのです。

ラメラエッセンスc自体には防腐剤が配合されていませんが、抗酸化力の強いビタミンc配糖体が配合されているため少しの防腐効果には期待する事ができます。

ですが、生である以上冷蔵保存をしながら使う必要があり、使用期間に関しても早め早めに使っていくことが大切です。

ラメラエッセンスcはこのような使用上の間違いさえなければ比較的安全に使用していくことができますし、敏感肌や肌荒れに悩む人でも安心して使っていくことができるのです!

\ラメラエッセンスcで透き通った肌を取り戻す!/

ラメラエッセンスcに配合されている有効成分の副作用の危険性


ラメラエッセンスcの安全性については配合されている成分の副作用の有無を知ることや正しい保存方法で使用していくことが大切です。

ここからはラメラエッセンスcのそんな安全性についてさらに細かく検証して安全性についてご紹介していきたいと思います。

ラメラエッセンスcに配合されている有効成分には副作用のある成分は使われていないので安全に使用していくことができます。

ラメラエッセンスcに配合されている有効成分として重要な成分は「フェース生コラーゲン」や「ヒアルロン酸」「エラスチン」などで、人が元から持っている美容成分がメインで作られています。

具体的には生コラーゲンと生体リン脂質によってフェース生コラーゲンが作られており、コラーゲンとの相性の良いビタミンc配糖体やヒアルロン酸やエラスチンも補助成分として配合されています。

これらの有効成分は本来肌に存在する成分と同じですので、肌にとっては刺激が少なく、害をもたらす事はありません。

その他の成分についてもラメラエッセンスcに配合されている成分は肌に優しい低刺激なものばかりが配合されています。

成分的な危険性と言う面ではラメラエッセンスcは安全な美容液と言えるのです。

ラメラエッセンスcに無添加の7つの添加物の危険性!肌への刺激と害


ラメラエッセンスcには「合成界面活性剤・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・鉱物油・香料・色素」の7つの添加物が配合されておらず肌に優しい処方で作られた美容液です。

これらの添加物は肌に対して強い刺激を与えてしまう場合やアレルギー反応を引き起こしてしまう可能性があるため、敏感肌の方やアレルギーをお持ちの方にとっては入っていてほしくない成分になります。

ここではそんな7つの添加物について、各成分ごとに危険性や肌への影響を詳しくご紹介していきます。

添加物の何が肌に悪いのか?

添加物について詳しく知った上でラメラエッセンスcの安全性を再確認したいという方は是非参考にしていただいて、安心してラメラエッセンスcを使っていけるようにして行ってください!

合成界面活性剤は肌のバリア機能を壊しアレルギー発症や乾燥・敏感肌に

合成界面活性剤には肌のバリア機能を壊し、アレルギーを引き起こさせたり乾燥肌や敏感肌に陥らせたりする危険性があります。

お肌には外からの刺激から肌をまもり、異物の侵入を防ぐための「皮脂膜」と「角質層」があり、これらが「肌のバリア機能」を果たしています。

もしこのバリア機能が破壊されてしまうと、お肌が乾燥して敏感になり、様々な肌トラブルの原因になってしまいます。

合成界面活性剤にはそんな大事な肌バリアを「ゆるめて、溶かし出してしまう」性質が強いとされているため、合成界面活性剤はお肌によくないと言われているのです。

ラメラエッセンスcは肌のラメラ構造(肌のバリア機能)を修復する働きがあるので、界面活性剤を配合していないことで効率よくラメラ構造の修復を実現する事ができているのです!

パラベンはアレルギーの危険や肌障害を引き起こす可能性も

ラメラエッセンスcに無配合のパラベンは、防腐剤の一種で、肌に悪影響を与える成分としては有名な成分です。

主に抗菌・抗カビ作用があり、化粧品を清潔に保ってくれる働きがあるのですが、

肌に対してはあまり有効ではなく、むしろアレルギーの心配があるそうです。

アレルギーを持っている方などはできるだけパラベン配合のスキンケア商品は使わないほうが良いとされています。

ラメラエッセンスcには、パラベンが無配合で、肌に対してとても優しく作られていることから、敏感肌の人でも安心して使用していける安全な生コラーゲン美容液なのです!

フェノキシエタノールには頭痛や咽頭痛のリスク!?肌荒れの可能性も

フェノキシエタノールは原液を嗅ぐと頭痛や咽頭痛を引き起こしてしまう危険性があると言われています。

ただ、原液を嗅ぐことはほとんどないことですのでその心配はあまりないでしょう…

フェノキシエタノールが配合されている化粧品で注意が必要なので、高い抗菌力による肌への刺激です。

アレルギーなどの危険は無いようなのですが、どうしても肌への刺激は天然成分などよりも強いので、肌が弱い方の場合はフェノキシエタノールが配合されていることで肌荒れを起こしてしまうという事も考えられるのです。

ラメラエッセンスcにはこのフェノキシエタノールも配合されていないので、肌への優しさにはとことんこだわって作られているという事が分かります。

エタノールは赤みや炎症、かゆみなどのアレルギーの可能性が

エタノールは様々な化粧品に使われているものですが、安全性的には問題が少ないのは確かです。

ですが、アルコール類には揮発性があるため、エタノールやアルコール配合の化粧品を使用すると肌の水分を蒸発させ乾燥を招き肌バリアを低下させてしまう事につながります。

肌が乾燥し、肌バリアが低下すると、肌トラブルが起きやすくなるだけでなく外部からの刺激に対して敏感になってしまうので、黒ずみケアを行っていく上でも大きなデメリットとなってしまいます。

ラメラエッセンスcにはアルコールは無配合なのでそのような心配はないと言えるでしょう。

また、ラメラ構造を修復する力が強いので、肌に優しく、なおかつ効果的に肌トラブルの改善を図っていくことができるのです!

鉱物油は肌の乾燥や新陳代謝の低下を招く

鉱物油は石油からプラスチックやその他工業製品を作った後に出る廃油の事を言い、

廃油を生成して不純物を取り除いた純度の高い油です。

鉱物油は肌とは全く違った構造のため、肌に浸透する事は全くなく、肌表面に膜を作り、外部刺激から皮膚を守ることを目的として化粧品に配合されています。

鉱物油は保湿効果には優れていますが、肌を完全に覆って本来分泌されるはずの皮脂の分泌を阻害してしまう事から、肌質を乾燥肌へと導いてしまう成分です。

塗ったその時はうるおっている感がありますが、肌本来の働きを阻害する事で、皮脂を分泌させずらく、新陳代謝も鈍らせてしまう危険性があるそうです。

ラメラエッセンスcにはこの鉱物油が無配合で、肌のラメラ構造を効率よく修復する事で肌を若々しかったころへと導きます。

香料にはアレルギーやホルモン異常を引き起こす危険性がある

香料の中でも合成香料は、天然香料に含まれる成分や香料として使用できる科学的に生成されたものの事を言います。

主に科学的に合成されて使用されることが多いですが、単品で使用されている場合もあり、

そのような場合は単品香料と呼ぶそうです。

合成香料が引き起こす副作用として考えられるものには「アレルギーの発症」と「ホルモンの異常を引き起こす」というものがあり、

肌荒れや体調不良を引き起こしてしまう可能性が考えられます。

化粧品に配合されている合成香料は微量しか配合されていないので、

あまり心配はないとされていますが、デリケートゾーンのようにとても敏感な部分に使用する事を考えると、できれば入っていてほしくない成分ではありますね。

色素には発がん性や肌の色素沈着を誘発する恐れがある

色素のような着色料はその種類によって毒性が大きく変わり、最も気をつけなければいけないのは「タール色素」という合成着色料で、非常に強い毒性を持っています。

タール色素は、「赤色〇号」や「青色〇号」という形で表記されていることが多く、アレルギーを引き起こす可能性のある成分として旧表示成分に指定され、旧指定成分102種類の添加物のうち8割以上である83種類を占めていました。

着色料には、物によっては発がん性や色素沈着を誘発する危険性があるとされており、敏感肌やアレルギー体質の方が使用するのには向いてない成分と言えます。

ラメラエッセンスcにはこのような肌に害のある余分な色素は無配合となっているので、肌への刺激も少ないというのが特徴なのです。

ラメラエッセンスcは敏感肌でも肌荒れなし!?肌への優しさは高評価


ラメラエッセンスcは実際に使用した方達の口コミなどでも肌への優しさについて高評価を得ています。

ラメラエッセンスcを実際に使用した方のリアルな口コミなどを見てみると、ラメラエッセンスcは口コミでは「敏感肌でも問題なく使えた」と言う口コミや「肌に優しいから安心して使える」などと言う口コミがありました。

実際に敏感肌でも安全に使用できたようで、肌荒れなどの心配も比較的少ないという事が分かります。

あなたがもしも敏感肌でラメラエッセンスcを使うかお悩みなのであれば、こういった情報は貴重な意見となるのではないでしょうか?

ラメラエッセンスcは7つの無添加処方であることや、肌のラメラ構造を修復する働きが高いため、敏感肌でも安心して使用していくことができるのです!

\ラメラエッセンスcで透き通った肌を取り戻す!/

ラメラエッセンスcはアトピーでも使って大丈夫?効果と危険性は?


ラメラエッセンスcはアトピー肌の人でも比較的安全に使用していくことができるように、アレルギー成分を極力入れない工夫をしています。

そのひとつとしてアレルギー反応の出やすい添加物を無配合で、肌に優しい処方で作られています。

ラメラエッセンスcは肌のラメラ構造を修復する働きが強いので、アレルギー反応で荒れてしまった肌の修復にも一役買ってくれます。

アトピーに効くというわけではないですが、乱れたラメラ構造を修復する事で、結果的に肌荒れを改善して綺麗なお肌を取り戻させてくれるのです!

そう考えるとラメラエッセンスcは危険性よりも肌をよくしてくれる働きに期待できるでしょう!

ラメラエッセンスcの保存方法や使用期間は?新鮮に保つのが重要?


ラメラエッセンスcはフェース生コラーゲン配合で、生のコラーゲンを配合しているため、保存方法や使用期間には注意していく必要があります。

ラメラエッセンスcに配合されている生コラーゲンは熱にとても弱く常温でも劣化するスピードが上がってしまって新鮮に使えなくなってしまう恐れがあります。

ですので基本的に冷蔵庫へ保管して使用するときだけ出して使うといった流れで使用します。

使用期間については、ラメラエッセンスcをフェース生コラーゲンとラメラウォーターを混ぜたら早めに使うのがおすすめです。

鮮度的にも早め早めに使って、1~2ヶ月ほどで使い切るようにしましょう!

\ラメラエッセンスcで透き通った肌を取り戻す!/

ラメラエッセンスcでラメラ構造を満たして修復可能!健やかな肌へ…


ラメラエッセンスcの安全性や副作用についてご紹介してきましたが、

ラメラエッセンスcには副作用のある成分は一切配合しておらず、肌への刺激が強い添加物も7つも無添加で作られているため、とても肌に優しい処方となっています。

実際にラメラエッセンスcを使用した方の口コミには「敏感肌でも安心して使えた」「添加物フリーなのが安全な証拠!」などの口コミがあり、安全性に対して高評価な口コミが多い印象でした!

保存方法については冷蔵庫で保管しながらできるだけ早めに使用していくことで、新鮮で安全に使用していくことができますので、「洗顔後は冷蔵庫へ向かってラメラケア」を徹底して、効果的にラメラケアを行っていきましょう!

\ラメラエッセンスcで透き通った肌を取り戻す!/

-lamellaressencec
-, , , , ,

Copyright© ラメラエッセンスc口コミでは毛穴に効果なし?お試し価格で使ってみた , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.